FC2ブログ

定番のジャズ楽譜集(2) - テル先生のジャズヴォーカル夢物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定番のジャズ楽譜集(2)

ジャズ・ヴォーカルのCDなどを聴くと、
テーマのメロディーを変えて歌う人がいますよね。

それは「フェイク」と言って
ジャズ・ボーカルらしく、カッコイイのですが、
その曲を初めて聴く人は、
「これが原曲のメロディーなのか」
 と勘違いして覚えてしまいます。

そんなことにならないように、
まず原曲のメロディーを知ることが大切です。

原曲の楽譜を見ながら聴けば、
どこをどのように変えているか、わかります。

ですから原曲の楽譜が必要なのです。

そこで前回紹介した定番のジャズ曲集に続き、
今回は、第2巻を紹介します。

新版「スタンダードジャズのすべて 2」ベスト401
高島 慶司

楽譜: 420ページ
出版社: 全音楽譜出版社; B5版

新版 スタンダードジャズのすべて 2 ベスト401

出版社からのコメント

401曲掲載 ジャズ・ミュージシャン必携のスコア
1988年の発行以来、
多くのプレイヤーに支持されてきたロング・セラー曲集
『スタンダード・ジャズのすべて』(1、2巻)が、
現在のスタンダード・ナンバーのニーズに応え、
曲目を見直し、リニューアルされました。

401曲中、約2割が差し換えられ、
新版新曲として掲載されています。

1巻・2巻合わせて802曲におよぶスタンダード・ジャズの集大成!
新たにレパートリーを広げる
珠玉のスタンダード・ナンバーが満載です。





国内版では、上記の曲集(1~2巻)が定番ですが、
輸入版では「ザ・リアル・ボーカル・ブック1~2」
があります。
この曲集については、別の機会に紹介しますね。
(女声用、男声用がありますので注意が必要)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://jazzvocal1.blog.fc2.com/tb.php/9-4248106d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。