FC2ブログ

ジャズ批評 2011年 05月号 - テル先生のジャズヴォーカル夢物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズ批評 2011年 05月号

ジャズ批評(2011年 05月号)No.161
が 2011/4/23 に発売された。

今回の特集は、女性ヴォーカリスト3人。

ドリス・デイ
ローズマリー・クルーニー
ジョー・スタッフォード

3人の本格的なディスコグラフィーは
日本初なのでジャズ・ヴォーカル・ファンは
すぐ手に入れよう。

大変に貴重な資料だ。

隔月刊の雑誌なので、いずれなくなるよ。

その証拠に、
「女性ジャズ・ヴォーカル入門」は
<現在品切れ>だそうだ。

私は手に入れていたからいいけれど…。

ジャズ批評 2011年 05月号 [雑誌]

1ページ目からのカラー・ジャケット写真を
見ているだけでも楽しくなってくる。

私もCDをかなり集めたと思っていたけれど、
これを見ると、まだまだ知らないCDが多い。



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://jazzvocal1.blog.fc2.com/tb.php/36-05a4e04c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。