FC2ブログ

ダイアナ・クラール 「クワイエット・ナイツ」 - テル先生のジャズヴォーカル夢物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイアナ・クラール 「クワイエット・ナイツ」

ダイアナ・クラールのCD(通算12作目)を紹介します。

「クワイエット・ナイツ」
ダイアナ・クラール
CD (2009/3/25)

実は、このCDに対応する楽譜集もあるのですが、
それは次回の記事で紹介します。(輸入版)

まず今回は、CDの紹介です。

クワイエット・ナイツ

<内容紹介> amazon より

ロマンティック
そして
エレガントに揺れるボサ・ノヴァの吐息。

ダイアナ・クラール
約2年半ぶり待望のオリジナルアルバム。

グラミー・ウィナー、
Verveが誇るジャズ・ヴォーカルの最高峰、
ダイアナ・クラール
「フロム・ディス・モーメント・オン」
(2006/8/31リリース)以来、
約2年半ぶり待望のオリジナル・アルバム。

通算12作目に当たる今作は
「イパネマの少年」を含むボサ・ノヴァ&バラード。

その漂う空気間はダイアナしかなしえない
エレガントかつロマンティックなもの。

まさに大人のための極上ミュージックの完成です。

プロデュースに
巨匠トミー・リピューマ、
エンジニアには
アル・シュミット、
アレンジに
クラウス・オガーマン
のグラミー受賞の黄金スタッフ。

レコーディング・メンバーは
アンソニー・ウィルソン(g)、
ジョン・クレイトン(b)、
ジェフ・ハミルトン(ds)
そしてオーケストラ。

収録曲は
ジョビンの「イパネマの少年」、
「クワイエット・ナイツ(コルコバード)」
「まなざし」から「ソー・ナイス(サマー・サンバ)」
のボサ・ノヴァの名曲から、
バカラックの「ウォーク・オン・バイ」
そして
ロジャース&ハートの「いつかどこかで」、
ラーナー&ロウの
「アイヴ・グローウン・アカスタムド・トゥ・ユア・フェイス」
のスタンダード・ナンバー。
ビージーズの「傷心の日々」を収録。

また、日本のみボーナス・トラックには
「アイ・シー・ユア・フェイス・ビフォア・ミー」を収録。

選曲も素晴らしいものとなっています。
(Amazon.co.jp)

<CD収録曲目>

1. いつかどこかで
2. トゥー・マーヴェラス・フォー・ワーズ
3. アイヴ・グロウン・アカスタムド・トゥ・ヒズ・フェイス
4. イパネマの少年
5. ウォーク・オン・バイ
6. ユーアー・マイ・スリル
7. まなざし
8. ソー・ナイス(サマー・サンバ)
9. クワイエット・ナイツ(コルコヴァード)
10. ゲス・アイル・ハング・マイ・ティアーズ・アウト・トゥ・ドライ
11. 傷心の日々 (ボーナス・トラック)
12. エヴリ・タイム・ウィ・セイ・グッドバイ (ボーナストラック)
13. アイ・シー・ユア・フェイス・ビフォア・ミー (日本盤のみボーナス・トラック)





正統派ジャズ・ボーカルの第一人者,
ダイアナ・クラール3年ぶりの新作。

オーケストラをバックに綴るボサノバ~バラードの美曲が並び,
しっとりとした歌唱にエレガントな趣きをたたえた名作だ。

ジャズ・ボーカルの伝統を継承したダイアナの名唱に,
彼女自身のピアノがさらにロマンティックな彩りを添え,
ボーカル・ファン必聴のアルバムに仕上がった。
(Swing Journal)

           ☆

このCDに対応した楽譜集(輸入版)があります。
次回の記事で紹介しますね。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://jazzvocal1.blog.fc2.com/tb.php/30-a2ac47e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。